機能性精密球

機能性粒子内包微小球

近赤外線発光蛍光体内包微小球

近赤外線発光蛍光体“アップコンバージョンタイプ、励起波長980nm粒子”をアクリル樹脂、ウレタン樹脂、アクリル/ウレタン樹脂およびエポキシアクリレート樹脂などで包んだ近赤外発光(青、緑、赤各色)の微小球(特許出願中)。
従来のアップコンバージョン蛍光体に比べ発光強度が大きく、しかも価格的にも安価なメリットがあります。
また、樹脂やインキ、塗料、コーテイング剤に混合が容易である。
オプションとして微小球の表面にーCOOH,-NH2基などの表面化学装飾が可能です。


  • 平均粒子径:10~70μm
  • 蛍光粒子(重量比):10~20%

※商品の仕様、外観、価格は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。