機能性精密球

波長変換精密球

青色LEDまたは青色半導体レーザー励起により白色に波長変換するセラミック球

Ce:YAGセラミック球
YAG系多結晶セラミック球とYAG系単結晶球の2種類がございます。


※商品の仕様、外観、価格は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

青色レーザー光/白色変換セラミック球
  • Ce:YAG多結晶セラミックを球状に研磨した波長変換球
  • 青色半導体レーザーを照射することにより高輝度の白色光に変換できます。
  • 銀を被覆した積分球仕様発光モジュール(特許出願中)にて提供できます。
  • 供給サイズ:3mm径(標準)、または1mm径(特注)

物性

熱伝導率 (W/(m・k)) 12
比熱 (J/Kg・K) 590
632.8nmの屈折率 1.83
融点 1965℃
比重(密度) (g/cm3) 4.54
モース硬度 8.5
Y3+ 対称位置 D2
格子定数 a=12.013 A